FC2ブログ

2015-11

イイものはイイ!!

IMG_0008_2015110719203445b.jpg














今週の定休日は、土日に四万十町にて行われる『台地祭り』のイベントのお手伝いでした。






虎の子のR18ウォールに新たに『R3ウォール』も加わった、チーム『EK DAN FC』のウォール。
IMG_0002.jpg






こちらは子ども向けのR3面の課題をこないだのホールド持って行ってつくらせていただきました。
IMG_0006.jpg
※R18面の写真は自主規制です…。





あいにくの天気ですが、ウォールは役場内のフロアにあるので問題なし。




日曜までありますので、ぜひトライしてみてください。










そして入荷情報。




スカルパ(SC)の万能モデル『インスティンクトVS』が入荷してきました。
IMG_0032.jpg






発売から2年たち、今やスポルティバ(SP)のソリューションと人気を二分するハイパフォーマンスモデル。




最近ではワールドカップ等でも多くの選手が履いているのを見かけるようになりました。



幅広でノーマルセンターな足型は日本人の足にも無理なくフィットしますよ。






ちなみにSPのサイズとSCのサイズは同じユーロ表記ですが、サイズ感覚は微妙に異常に異なります。



普段SPのシューズを履いている方は、SCはその+1~2のサイズを目安にお選びください。



もちろん同じメーカーでもモデルによってジャストサイズは異なりますので、まずは一度足を入れてから。








そして、シューズと言えば






先日入荷した新進気鋭のメーカー『BUTORA』のアクロ
IMG_0479_01.jpg






入荷した即日、お二人にお買い上げいただきましたが、すこぶる好評です。
IMG_0473.jpg






自分もわがまま言ってブルーとオレンジの両方をサンプルにいただいて使わせていただいてます・・・m(__)m





『BUTORA』というメーカーは先述のとおり、新興のメーカー。



新興ながら、シューズへの妥協がない造りこみに次第に評価が高まりつつあるメーカーです。



実際今回もかなり隙のない造りのモデルを出してきました。




このアクロは7月の展示会で履かせていただいたのですが、実は大ちゃんモデルの次にス〇〇マと並んで好感触だったモデルでした。






見た目は、現在いろいろ出ているハイエンドモデルによく見られる、スリッパに1本ベルクロタイプ。
IMG_0031.jpg






ブルーがローボリュームタイプのタイトフィット。
IMG_0020.jpg




そしてオレンジがアジア人向けに特別設計されたワイドフィット。
IMG_0022.jpg










写真のとおりトゥラバーはかなり大きく貼られており、現代のクライミングに欠かせないトゥフックにもバッチリ対応。



そのフックを意識してか、アッパーも扁平気味になっているので、マッドロックのシャーク2.0みたくペタッとしたフックも可能です。






見えない部分ですが、ミッドソール部分(シャンク)には反発力のあるシリコンが使用されています。
20151030_ce129b_01.jpg






これにより足裏感覚を損なわないとともに剛性の低下も防ぎます。






そしてシャンクはヒール部分にも内蔵。
IMG_0029.jpg






ぴったりとしたフィット感とも相まって、非常に安定したヒールフックを可能とします。








ソールは同社オリジナルのF5ソール。
IMG_0028.jpg






使ってみた感じは、通称『谷岡泣かせ』と呼ばれるイボルブトラックスラバーに似ている印象。








足入れ。




この手のスリッパタイプは、構造上、最初足が入れにくいのが一般的です。




が、アクロは、かなり開口部が広がる工夫がされており、それによって非常に足入れが良くなっています。
IMG_0019.jpg






ターンイン、ダウントゥは比較的マイルドで かなりナチュラルなフィット感です。
IMG_0025_20151107192138580.jpg








そして、特筆すべきはオレンジ。
IMG_0026.jpg






足を入れたときに感じた強烈な既視感ならぬ既履感。






コレ・・・








JET7やんけ!!!!

IMG_0027_2015110719273978c.jpg








細かい味付けは異なるものの、このつま先の感覚はかなり似ていると思います(ネクソも結構似てたけど)。
IMG_0001.jpg






慣らし終えてHFラバーにリソールしたらより近くなるかも…。



そしてヒール周りはコチラの方が出来がいい。






・・・と、リソールと言いましたが、このF5ソール自体は堅さと柔らかさのバランスが絶妙で、ダウントゥながら緩傾斜での立ちこみもかなりイケます。



JET7に特にこだわりなければ、このままがベストかと。








そういえば細かいですが、ブルーとオレンジのボリューム以外の違い。




ブルーには、ランドとアッパーのラバーを繋ぐように透明のバンドが貼られています。
IMG_0017_20151107192132711.jpg






確かマッドロックレッドラインにも同じような加工がされてましたね。
DSCF9300.jpg




ブルーはよりタイトに力が逃げないような工夫が施されているわけです。








なんとなくブルーはTEAM5.10に似てるかな。
IMG_0501_20151104134029a54.jpg






強傾斜だとやっぱりTEAMに軍配が上がる感じですが、その分アクロは快適。










総じて隙なし。




正直個人的今期No.1モデルのハイアングルと並ぶぐらいです。
IMG_0500_2015110413402701d.jpg






「ハイアングルは自分にはちょっとつま先が中途半端で…」という方にはアクロの方がおススメかも。








ブルーとオレンジ、サイズを変えてやることでどちらも問題なく履けると思います。



自分は、ブルーはUS9を、オレンジはハーフ下げてUS8.5を履いています。




サイズも変えつつ足を入れてみて、ビビっときた方を。








最後に、魅力的なのが価格。




各メーカーが出しているハイエンドモデルが現在軒並み¥20000台に届いている中、¥17000(税抜)という設定はかなり魅力的。



ハイアングルより¥1000安いというのも戦略性を感じますねぇ。










まだほとんど無名なものの、じわじわと人気が出そうな感じです。




ブランド力いまだ乏しくともイイものはイイ。


体感してみてください。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

stoneo

Author:stoneo

南川添にできた高知初のクライミングジム「ストーンラブ」のブログへようこそ!
旭町に姉妹店もオープンしました!!


営業日・時間

月~木 14:00~22:00
土日祝 10:00~20:00

定休日 金曜日(祝日の場合は営業)


〒780-0082
高知市南川添1205
Tel/Fax 088-819-1250
※駐車場、エアコン完備。 
 こども用ウォールあり。
 未経験でも安心して始められます。

親子割、夫婦割もあり!!
お子さん向けのスクールもやっています。 ⇒ 案内


公式ホームページは>>>コチラ!



姉妹店オープンしました!!>>>ボルダリングスポット ストーンラブ






GoogleMapでみる[別窓]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

クライミングって? (16)
料金案内 (4)
利用について (6)
駐車場について (4)
営業案内 (265)
商品紹介 (351)
試着会 (2)
本日の一本 (14)
キッズ (9)
コン〇 (13)
看板娘 (8)
NO SIGHT BUT ON SIGHT!! (28)
ワールドカップ (4)
イベント (9)
日々 (136)
JFA (9)
展示会 (8)
The Shot (14)
未分類 (22)
ダイエット (3)
ジム創り (27)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR