FC2ブログ

2014-03

米国2大ブランド

DSC_2963.jpg












先日立て続けに入荷した米国発のマットたち。



まとめてご紹介です。










まずはRevolution

DSC_3054_01.jpg






ウレタンの高品質さでは非常に高い評価を受けている、高級マットの代名詞ことRevolution。



スポンサードクライマーとしては、最近はカルロ・トラベルシが有名ですね。




そのRevolutionが今年、その名の通り革命的なフルモデルチェンジを果たしました。



ロゴのフォントが変わってなんとなくエレガントな雰囲気になり、高級感も増しましたが、もちろん中身も同様のようですよ。










ミッションパッド

DSC_2984.jpg








Revolution主力モデルと呼べるミドルサイズ。122×104×10cm5.72kg
DSC_2986.jpg




ウレタンは2層。
DSC_2988.jpg






今回のモデルチェンジで、UK発のMOON同様、全モデルの着地面が外側に変更されました。
DSC_3055.jpg




これは、折り畳みによるウレタン上部のハードフォームのヘタレを防ぐため。






収納時にも使うフラップでショルダーベルトをカバーします。
DSC_3056.jpg




フラップはシューズの泥除けとしての役割も。






ショルダーベルトは、身長に応じて位置を変えることができます。
DSC_2991.jpg




通気性の高いメッシュパッド付きのウエストベルトも付属。
DSC_2993.jpg










スプリームパッド

DSCF4343.jpg








ミッション同様のミドルサイズですが、122×91×9cmとこちらの方が若干小さ目。
DSC_2973.jpg




しかし、ミッションと比べてフラップが大きいので、荷物の収納力はこちらが上か。
DSC_3060.jpg






ミッションとは下部のウレタンの厚さが異なりますが、素材、構造は同じです。
DSC_3064.jpg






この肉厚で5kgを切る軽さというのもうれしいですね。










コマンドパッド

DSC_2983.jpg






Revolution最小マット。




最小とはいえ、91×81×7.5cmと厚さも十分。
DSC_2968.jpg






先のモデル2つとは下部のウレタンが異なります。こちらは少し硬め。
DSC_2971.jpg






重量3kg!! 女性にもおススメ。










なおRevolutionには、キングサイズとも呼べる最上位モデル『キャノンパッド』が存在します。
DSC_3045.jpg




こちらは、今回は商品としては入荷しておりませんが、気になる方はお訊ねください。












全モデルともタコ型のモデルですが、ウレタンの硬さ、フォームのバランスが絶妙で、非常に畳みやすいです。




さらなる高品質へと革命的な変貌を遂げたRevolution。



お試しあれ。














さて、お次はPUSHER

DSCF4346.jpg






一時休止期があったとはいえ、その歴史はRevolutionよりも古い、米国では老舗中の老舗。



ボルダラーならとにかくPUSHER。


そういう時代がありました。



DVD『Rampage』『Dosage』がリアルタイムだった方は、脳内再生される度にロゴが浮かび上がるのでは。










ザ・ゾーン

DSC_2998.jpg








PUSHER伝統の三つ折りのブリトー式。しかし内側はヒンジ式となっていて、たたみやすい。
DSC_3013.jpg






137×81×7.6cm。けっこう幅があります。トラバース系では重宝しますね。
DSC_3004.jpg






PUSHERマットの着地面は内側。
DSC_3010_2014032023221180b.jpg




フラップが接地面側にあるショルダーベルトの汚れを防ぎます。
DSC_3012.jpg










ザ・スポット

DSC_3015.jpg






PUSHERマットと言えばこれでしょう。



これ持ってる人憧れたなぁ。






とにかく抜群の収納力。何でもかんでも詰め込める。
DSC_3024.jpg






127×71×2.5cm。強気なあなたはこちらがメイン?
DSC_3018_20140320232303945.jpg










ザ・サック

DSC_3035.jpg






個人的にイチオシなのがこれ。



マットとしても使えますが、その名の通り収納メインとなります。




一昔前でいう『ゾーン』ですね(ネーミングがややこしい?)。
DSC_3037.jpg






マットそのもののサイズはさほどではないですが、フラップが大きく、広げるとかなりの面積。
DSC_3027.jpg




そのため、ロープバッグとして、ルートクライミングまでその活躍の場を拡げることもできます。
DSC_3034.jpg






フラップ上部にはファスナー付きの小物入れ。
DSC_3028.jpg




そして、裏側にもマジックテープ式のものが付いています。収納美人です。
DSC_3030.jpg






ラージ、ミドルをメインに持っていて、サブ&収納専用にプラス1つほしい。


そういう場合に非常におススメです。












以上、全6モデルでした。




各種、目的や用途によって向き不向きがあるので、購入希望の方はよくご検討を。



まずは見て触って確かめてみてくださいね。














N松パパから伊予柑いただきました!! お好きな方はご自由にお取りください。
DSC_3046.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

stoneo

Author:stoneo

南川添にできた高知初のクライミングジム「ストーンラブ」のブログへようこそ!
旭町に姉妹店もオープンしました!!


営業日・時間

月~木 14:00~22:00
土日祝 10:00~20:00

定休日 金曜日(祝日の場合は営業)


〒780-0082
高知市南川添1205
Tel/Fax 088-819-1250
※駐車場、エアコン完備。 
 こども用ウォールあり。
 未経験でも安心して始められます。

親子割、夫婦割もあり!!
お子さん向けのスクールもやっています。 ⇒ 案内


公式ホームページは>>>コチラ!



姉妹店オープンしました!!>>>ボルダリングスポット ストーンラブ






GoogleMapでみる[別窓]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

クライミングって? (16)
料金案内 (4)
利用について (6)
駐車場について (4)
営業案内 (249)
商品紹介 (350)
試着会 (1)
本日の一本 (14)
キッズ (9)
コン〇 (13)
看板娘 (8)
NO SIGHT BUT ON SIGHT!! (28)
ワールドカップ (4)
イベント (9)
日々 (134)
JFA (9)
展示会 (8)
The Shot (14)
未分類 (22)
ダイエット (3)
ジム創り (27)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR