FC2ブログ

2013-09

the exhibition in Osaka i

前回に引き続き、展示会の報告です。




今回の大本命。






臨時休業してまで大阪に赴かせたモノとは・・・














コレ。
DSCF8304.jpg






TEAM VXi

DSCF8303.jpg






チームファイブテン アイ』と読むそうです。


『イレブン』とも読めるかな…。



その名の通り、FIVE TENが誇る最強シューズ『TEAM 5.10』の派生モデル。




シルエットこそTEAM 5.10と似ていますが、細部を見ていくとかなり異なることがわかります。
DSCF8335.jpg


DSCF8321.jpg






実際に履かせていただきました。
DSCF8316.jpg




アッパーのボリュームはTEAM 5.10より小さい感じ。
DSCF8315.jpg




ただ、いくぶん幅広で全体的にも柔らかめなため、履きにくさはほぼ皆無。


TEAM 5.10に比べれば、かなり履きやすく感じました。




開口部が比較的大きいことも一因か。
DSCF8319.jpg






そして驚くべきはその軽さ。


なんと145gです!!




もともとFIVE TENのシューズはその軽快なつくりがウリの一つ。


しかし、この『i』はその中でも突出していると言えます。



なんせTEAM 5.10でさえ200gですからね。




ちなみに素材は、ランドセルでもおなじみ『クラリーノ』。


日本が誇る高品質素材がここに生きています。








そして、このシューズのもう一つのポイントが…






新開発ラバー『ステルスMi6
DSCF8334.jpg




さきほどの軽快さと並んで…というよりFIVE TEN最大のウリがラバー。


基幹であるステルスC4を始めとして、目的、用途に応じて豊富なバリエーションが存在しています。



その全てに共通しているのが高いフリクション性能。


この性能に関しては、他メーカーの追随を許しません。



もちろんシューズの性能はソールのラバーのフリクションのみで決まるわけではないですが、岩、ホールドに接地することになるのは言わずもがなソール。


このフリクションの高さが強力なアドバンテージになることは明白です。




このステルスMi6は、映画『ミッション・インポッシブル』の製作にあたり、製作陣から「ガラスでも滑らないラバーを」との要望がきっかけになって生まれたんだとか…。



「アメリカなのになんでMi6?」…ということはさておいて、この新ラバー。



スカルパやS社が使用しているビブラムはもちろん、他のステルスラバー『C4』や『HF』と比べても明らかに質感が違いました。


なんと言うか、溶け出しそうなラバーを触っているようなネットリ感。



耐久性が気になるところですが、同社によれば耐久性に関しても問題なく仕上げてあるとのこと。


同社のアプローチシューズ『アッセント』にもこのMi6が貼られることは、その耐久性に対する同社の自信の表われと言えるかもしれません。










個人的な感想としては、いい意味で予想とはちょっとズレていたという感じ。



実践使用していないのでまだ何とも言えませんが、TEAM 5.10とはかなり異なる方向性を感じます。


超軽量、柔らかいセパレートパターンのソール、TEAM 5.10と比べて小さめのアッパーラバー、足首の動きを妨げない若干前ぎみのベルクロなど、足使いの自由度を最優先した造りであると感じました。




それだけに履く人を選ぶシューズとも言えそうです。


例えれば『オートマ車に対するマニュアル車』。



初期のTEAM 5.10のような強制感がないので、シューズをしっかり自分の足で操りたいという方にはこの上ない武器になるかと。



今や釣り人と化した某消防士(…)に向いていると言えるかもしれません。






とはいえ、『履きやすい』というのは、万人にすすめられるポイントの一つでもあるので、一概に『履く人を選ぶ』とも言い難し…。



また、『柔らかい』というのも見逃せないポイント。




個人的には初級者を脱し、足使いをしっかり覚えていきたい方には、その練習用として候補の一つに入れても良いのでは・・・と思います。








なにはともあれ、このTEAM VXi。
DSCF8304.jpg




11月に入荷予定です。



お楽しみに。










さて、連休も今日で終わり。


今日も10:00~営業しておりますので、しっかり体動かしてください/^














でも旅はまだ続いてたりして…。
DSCF8371.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

stoneo

Author:stoneo

南川添にできた高知初のクライミングジム「ストーンラブ」のブログへようこそ!
旭町に姉妹店もオープンしました!!


営業日・時間

月~木 14:00~22:00
土日祝 10:00~20:00

定休日 金曜日(祝日の場合は営業)


〒780-0082
高知市南川添1205
Tel/Fax 088-819-1250
※駐車場、エアコン完備。 
 こども用ウォールあり。
 未経験でも安心して始められます。

親子割、夫婦割もあり!!
お子さん向けのスクールもやっています。 ⇒ 案内


公式ホームページは>>>コチラ!



姉妹店オープンしました!!>>>ボルダリングスポット ストーンラブ






GoogleMapでみる[別窓]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

クライミングって? (16)
料金案内 (4)
利用について (6)
駐車場について (4)
営業案内 (253)
商品紹介 (351)
試着会 (2)
本日の一本 (14)
キッズ (9)
コン〇 (13)
看板娘 (8)
NO SIGHT BUT ON SIGHT!! (28)
ワールドカップ (4)
イベント (9)
日々 (135)
JFA (9)
展示会 (8)
The Shot (14)
未分類 (22)
ダイエット (3)
ジム創り (27)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR