FC2ブログ

2011-08

岩登りって何で…

お休みをいただきました。

20、21、22、23の4日間。


オープン以来、年末年始と臨時を除けば休みは月曜だけだったわけで、特にここ数週間は諸々でかなり忙しかったし、ここらでちょっとぐらい遠出して羽伸ばすぐらい許されるんではないかと…(-_-メ)


…いえ。許してくださいm(__)m



そもそも忙しさにかまけて岩場に行けてないのがかなり致命的でありまして…。


店が店ですから基本的に登れる環境にはあるわけなので、登っていないわけではないですが、

でもそれって…



岩登りじゃないよね。




これではいかん。


ジャンルは何でもいい

グレードもどうでもいい。


とりあえず岩触っとここう。



…というわけで今回のツアーとなりました。





19日

出発日。


閉店前。お客さんを追い出さんばかりの勢いで掃除を始める(-_-メ)
DSCF5703.jpg


閉店後。自称『パーフェクトボディ』のH女史に娘を預ける(-.-メ)
DSCF5516.jpg



店前に今回のメンバー(N一氏、Sさん、Y香さん)集合。出発。

進路を東へ。
DSCF5553.jpg



旅。それも岩登りの魅力のひとつです。

移動時間約8時間という長丁場なので、運転は4交代で。


5:00AM

自分が運転を交代。BGMは『タマル』の『Discover vol.Ⅱ』。
DSCF5555.jpg


高速を下りてからもほぼ一本道。
DSCF5556.jpg



着きました。
DSCF5557.jpg


急斜面をケーブルカーで上がり…
DSCF5562.jpg


バスに乗り換え…
DSCF5566.jpg

景色愛でつつ …
DSCF5567.jpg

DSCF5568.jpg

DSCF5572.jpg



ターミナル着。

観光客の多さにビックリw(゜o゜)w
DSCF5573.jpg

(((゜Д゜;)))!!
DSCF5690.jpg




ここからは車輌での移動はできません。

BC(ベースキャンプ)まではひたすら歩き。


荷物は20kgちょっとぐらい。
DSCF5576.jpg


あいにくの荒天で視界はあまりよくありません。



そんな中、ライチョウ発見。
DSCF5702.jpg

しかもつがい。幸先イイかも。
DSCF5700.jpg



硫黄噴き出す谷を越え
DSCF5595.jpg

DSCF5591.jpg

DSCF5605.jpg


川を渡り、
DSCF5610.jpg

ここから登り。
DSCF5613.jpg



BC到着。テントを張ります。
DSCF5618.jpg


夕食…の前にベーコンで一杯。
DSCF5621.jpg


夕食はパエリア
DSCF5624.jpg



お目当ての岩はなかなかその姿を現してくれません。
DSCF5627.jpg





21日

2:00AM起床。雨。…いつになったら止むで。


この日ももちろん予定はありましたが、この天気のため結局テントにて停滞。



そうなるとやはり…
DSCF5628.jpg

…こうなるわけで。
DSCF5629.jpg


夕食はゴーヤ入り麻婆豆腐。
DSCF5634.jpg



少し裾がチラリ。
DSCF5630.jpg





22日

2:00AM起床。雨。…どうなっちゅうがで。


しかし、さすがに二日連続停滞は…ということで本日の予定決行。

カッパとヘッドランプを装着し、4:00AM行動開始。
DSCF5639.jpg


谷を下り、しばらくすると雪渓出現。
DSCF5640.jpg


軽アイゼンを付け
DSCF5645.jpg

雪上歩行。
DSCF5646.jpg


何本ラインが引けるやろ。
DSCF5647.jpg


オバケ霜柱(ウソ)
DSCF5685.jpg

ディメトロドンのせびれ。大自然の妙。
DSCF5653.jpg



雪のトンネルを抜け…
DSCF5654.jpg


ルート取付に到着。全5ピッチ。全長約150mのルート。
DSCF5657.jpg


準備開始。
DSCF5655.jpg


久々のダブルロープ。
DSCF5656.jpg


4人なので2パーティーに分け、私はY香さんと組むことに。トップは私が張らせてもらいました。


登攀開始。写真は、1stパーティーのセカンド、Sさん。
DSCF5658.jpg


3ピッチ目ビレイ点より。この高度感と開放感は、普段のボルダリングでは味わえません。
DSCF5663.jpg


となりの岩峰にもパーティーが。
snap_stone0_201183233345.jpg



4ピッチ目のY香さん。さほど難しくはないですが、少々ラインがわかりにくく、ホールドも雨で濡れ濡れで緊張しました。
DSCF5665.jpg


5ピッチ目。終了点はもうすぐ。
DSCF5666.jpg



無事終了点到着。ライチョウが出迎えてくれました。
DSCF5706.jpg

花も。
DSCF5675.jpg

下は霞んできています。
DSCF5669.jpg

カッコエェ。
DSCF5670.jpg





さぁ、あとは下りるだけ。


…のはずでした。


しかし…



この岩登りは本日の前哨戦でしかありませんでした。


そしてこの日ほどこの言葉の意味を理解したことはありません。





おうちに帰るまでが遠足です(-_-メ)






しかしまぁその内容に関しては、さすがに端ょらせていただきますm(__)m

とりあえず書いておくと、その日BCに帰還したのは20:00…。





23日

最終日。

3:30AM起床。豪雨。…もうゆるぃてや。


しかし

豪雨だろうが何だろうが、もう今日は帰るしかないわけで。


吹きすさぶ風雨の中、テントを畳み、BCを後にします。

荷物が水を吸って重くなってましたが、気にせず駆け足でターミナルに向かいます。


そして、下界へ。
DSCF5697.jpg





雑感

天気には恵まれなかったものの、とりあえず触れてよかったなぁと。

ここ最近は登るという行為が、義務から生じることが多いせいか非常に無機的になっていて、仕事がただの作業になり下がっていくところでした。久々に手を付けたジャンルの岩登りとはいえ、登る対象と有機的に関われたという点で非常に収穫だったと思います。

また、岩登り後の……は、学生の頃の知床探検や石鎚貫歩を彷彿とさせて、岩登り云々を抜きにしてもかなりイイ経験をさせてもらいました。


…なので、今回の経験で得た教訓の一部を月イチコンペで再現するかもしれません(-_-メ)


お楽しみに/~



しかし明後日か…。さすがにしんどいなぁ。





ご苦労様。
DSCF5699.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

stoneo

Author:stoneo

南川添にできた高知初のクライミング施設「ストーンラブ」のブログへようこそ!
旭町に姉妹店もオープンしました!!


営業日・時間

月~木 14:00~22:00
土日祝 10:00~20:00

定休日 金曜日(祝日の場合は営業)


〒780-0082
高知市南川添1205
Tel/Fax 088-819-1250
※駐車場、エアコン完備。 
 こども用ウォールあり。
 未経験でも安心して始められます。

親子割、夫婦割もあり!!
お子さん向けのスクールもやっています。 ⇒ 案内


公式ホームページは>>>コチラ!



姉妹店オープンしました!!>>>ボルダリングスポット ストーンラブ






GoogleMapでみる[別窓]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

クライミングって? (16)
料金案内 (4)
利用について (6)
駐車場について (4)
営業案内 (269)
商品紹介 (351)
試着会 (2)
本日の一本 (14)
キッズ (9)
コン〇 (13)
看板娘 (8)
NO SIGHT BUT ON SIGHT!! (28)
ワールドカップ (4)
イベント (9)
日々 (136)
JFA (9)
展示会 (8)
The Shot (14)
未分類 (22)
ダイエット (3)
ジム創り (27)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR